お知らせ一覧

2015年4月27日

社員の懲戒処分について

 中日本ハイウェイ・パトロール東京株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:梶山 雅彦)は、飲酒運転により事故(自損)を起した当社社員を、下記のとおり懲戒処分を致しましたのでお知らせします。

1 事実の概要
平成27年4月25日(土曜日)1時15分頃、当社社員が飲酒運転し事故(自損)を起こしました。

2 懲戒処分の内容
懲戒解雇(平成27年4月27日付け)

3 再発防止に向けて
 当社といたしましては 従前から社員の綱紀粛正に努めてきたところであり、特に飲酒運転は絶対しないよう注意喚起してきたところです。しかしながら、このような事故を起こしましたことは極めて遺憾であり、当社の取り組みが不十分であることを痛感するとともに、多くの皆さまにご迷惑をおかけしたことを心より深くお詫び申し上げます。

 当社といたしましては、二度とこうした事態を起こすことのないよう、改めて全社を挙げて再発防止に取り組むとともに、法令遵守、綱紀粛正をなお一層徹底し、信頼回復に向け全力を尽くして参ります。

ページの先頭へ