社員ブログ
『私、高速マモルです。』

パトロール東京社員のワークスタイル、ライフスタイルをお伝えしていきます。
日々奮闘する社員たちの様子を少しずつ更新していきますので、
ぜひご覧ください。

HOME>社員ブログ『私、高速マモルです。』

2012.07.17

普通救命講習|大月基地 

 昨年7月に応急手当普及員資格を取得し、初めて指導員として、4月17日、20日、大月基地で普通救命講習を行いました。
 器材は大月消防署からお借りし、修了証の発行などの手続きは富士消防にお願いしました。(大月消防署は器材は貸してくれるのですが修了証を発行してくれないからです…)
 私は元自主救急隊員なので(わからない人は古い社員に聞いてね)、救命講習テキストに書いてあることをただ説明するだけでなく、「自主救急隊」時代に得た知識などを、付け加えて説明することを心がけました。
 まずは「応急手当の重要性」から始まり、「心肺蘇生」「AED」の説明と話を進めていきました。段取り通りにいかない部分もありましたが、先輩・後輩からの質問にも何とか答えられ、実技説明は一部新田主任にフォローされましたけど・・・。和気あいあいとした中にも皆さん真剣に取り組んでいただいたおかげで、無事に終了することができ有意義な講習となりました。
 私自身やり方を忘れてしまっていた部分もあり、また心肺蘇生法も数年ごとに変更されているため、定期的な受講、訓練の重要性を再認識しました。
 皆さんも「1年前に受けたからいいや」ではなく、受講する機会があれば積極的に参加し、いざという時に「勇気」と「自信」を持って速やかに心肺蘇生ができるようになっていただけたらと思います。

ページの先頭へ