社員ブログ
『私、高速マモルです。』

2020.10.08

消防、高速隊、バス会社と合同訓練実施(諏訪基地)

 10月5日、諏訪基地では、消防、高速隊、バス会社と合同訓練を諏訪インター内で実施しました。
 昨今、逆走車両の事故が増えているため、いざという時に慌てないため、くり返し訓練をしておく必要があります。今回、逆走車両が高速バスに衝突するという重大事故を想定して、地元バス会社の協力を得て訓練をすることができました。
 交通管理隊と高速隊が協力して逆走車両の調査をしながら事故現場に向かい、通行車の安全を確保するため交通規制をした後、消防と連携し、負傷者の救護とバスの非常口から乗客を避難させました。
 バス会社の協力により、バスの非常口の使用方法を確認するなど、バスの乗客の安全を確保する手順を学ぶことができ、有意義なものとなりました。
 高速道路での逆走車両やバスが関係する事象は、重大事故に発展する可能性や社会的影響がとても高いことから、訓練をとおして安全な対処方法を考える機会となりました。
 また、この訓練の様子は、長野県内のテレビ局4社が取材に来てくれて、地元番組のニュースコーナーで放映され、隊長がインタビューに答える様子が映し出されました。

関連記事

blog_logo.png

2014.10.13

毎日の訓練が安全への礎、「高速道路安全訓練会」を開催

2014.11.14

パト東京、パト名古屋合同で安全訓練会を開催

2015.09.17

2015 高速道路安全訓練会

2018.05.08

安全性向上とコミュニケーション

ページの先頭へ

HOME>社員ブログ『私、高速マモルです。』>消防、高速隊、バス会社と合同訓練実施(諏訪基地)